スポンサーリンク

幼馴染じゃ我慢できない【2話ネタバレ有あらすじ・感想】

ネタバレ&感想

『幼馴染じゃ我慢できない』2話のネタバレを含むあらすじと感想を紹介します!

\2021年6月1日18時まで限定!/

1,350円分のポイントもう貰った?

スポンサーリンク

幼馴染じゃ我慢できない【2話のネタバレ有あらすじ】

諒太に告白されてから、気まずい雰囲気の2人。

しかし蒼衣は、隣に住む光一郎と樹里(じゅり)の男同士のキスシーンを見てしまい、意識してしまって…?

スポンサーリンク

幼馴染じゃ我慢できない【2話の感想※ネタバレ注意】

やっぱり樹里は男の子だった!

オープンな感じの2人で良いですね!

いってきますとおかえりのキスしてるなんて、やっぱりこっち2人の生活も気になります!!

 

それも、光一郎は彼女がいた過去があるっていうので、元ノーマルかバイですよね。

樹里が落としちゃった感じかな?

3年付き合ってるなんて2人の馴れ初めも知りたい!!

と、この2人も気になりまくりなんですが、メインの蒼衣と諒太はこの2話でめちゃめちゃ接近してお話が終わります!!

 

2話の始めで蒼衣がお隣のカップルのキスシーンを見てしまって、諒太と気まずいままご飯に誘われるんですが、気まずさをお酒を飲んで乗り切ろうとしてゲラになってる蒼衣がめちゃくちゃ可愛いんですよね。

 

「男同士って挿れるとこなくね?」なんて直球な台詞には思わず吹き出してしまいました(笑)

それに対する樹里の「あるんだよ、すっごく気持ち良くて女の子みたいに声が出ちゃうとこ♡(台詞ちょっと変えてます)」答えは、さすが3年付き合ってるカップルだなと感じさせるベストアンサーですよね~(笑)

 

ご飯会が終わって帰宅すると、玄関先で酔ったままの蒼衣が、以前の諒太の告白に触れ「今まで通りじゃだめだよな?」なんて困ったような顔するシーンは諒太の好きって気持ちを、自分なりに受け入れようとしているのかなと思いました(考察しました)。

そんな蒼衣の姿を見た諒太が「嫌だったら殴って」と、強引にキスして…..嫌がらなさそうな蒼衣に諒太は舌まで…!!!

とてもエロい展開なので是非絵付きで読んで楽しんでみてくださいね♡

 

シーモアでは、現在ポイント還元や値下げセールをしているので、1話は無料で読めますし、2話から100円で購入できます!

お得な機会に是非是非!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました