スポンサーリンク

絶対可憐チルドレン最終話【最新話ネタバレ・感想】7月14日掲載

ネタバレ&感想

こちらの記事では『絶対可憐チルドレン』(椎名高志)最終話のネタバレを含むあらすじと感想を紹介します。

\\アニメデザイン登場!3つのデザインから選べる!//

今、新規入会すると
  1. サコッシュがもらえる!
  2. 新規入会より1ヶ月間、マルイ・マルイの通販、モディでいつでもエポスカードのご利用10%OFF(一部対象外商品・ショップあり)
スポンサーリンク

絶対可憐チルドレン【最終話ネタバレを含むあらすじ】

ここからは『絶対可憐チルドレン』最終話のネタバレを含む内容です。

皆本と薫のお父さんの話し合い

お父さんを前にしてついに正念場が来ていました。

父さんといっても兵部が憑依している形になっているそうです。

皆本は過去の自分の選択についてお父さんに説明していました。

薫に向けてピストルを放った未来。

あれは自分が自分である限り、確実に存在する未来の揺らぎであると。

しかし未来で女王だった薫が起こしてきた奇跡の数々。

その中で新しい宇宙もきっと生み出してきたはず。

その中にはみんながしなずに生きている世界戦もあったのではないのかと。

皆本は薫を信じてあげてほしいと言っています。

きっと間違ったことがあっても薫が世界を正してくれると。

こうして改めて皆本は薫のそばに寄り添う決意をしたのでした。

兵部が消えて下のお父さんに戻る

兵部はその話を聞いて不満を浮かべながらも消えていきました。

残されたのはいつものお父さん。

お父さんは薫との結婚話を切り出した皆本に対して少し切れていました。

野上がテレポート能力を使ってその場に薫を移動させます。

薫はお父さんとの挨拶もそこそこに念動力を使ってその場から離れました。

未来が待ち切れない

薫は皆本との病める未来や健やかな未来が待ち切れないと言っています。

そしてみんなはいつもの日常に戻っていきました

飛行機が現場の上空にたどり着いたのでチルドレンたちを呼びに行く皆本。

チルドレン達はいつものように大人の真似事をして緊張感なくくつろいでいました。

皆本は今の時間を味わうことが大切だと言っています。

しかしチルドレンたちは未来が待ちきれないんだと言って飛行機から降下していったのでした。

 

(ここでのセリフは実際の作品内のセリフとは正確には異なりますが、意味は変わりません。)

スポンサーリンク

絶対可憐チルドレン【最終話のネタバレと感想】

連載から17年経ってましたか、完結おめでとうございますとしかいいようないですね。

作者は確かこの作品の前にサンデーで打ち切り短期終了の作品を2作品程度連発したので、この作品が当たって一息ついてたところでしょう。

しかし3人の中から誰かを選ぶようなエンディングにはならないと思っていたので意外でした、そう考えるとテレビ版のマクロスフロンティアとか何だったんでしょうか。

\\アニメデザイン登場!3つのデザインから選べる!//

今、新規入会すると
  1. サコッシュがもらえる!
  2. 新規入会より1ヶ月間、マルイ・マルイの通販、モディでいつでもエポスカードのご利用10%OFF(一部対象外商品・ショップあり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました