スポンサーリンク

紙袋くんは恋してる【第5話ネタバレ】連絡先を交換して念願のデート!

ネタバレ&感想

『紙袋くんは恋してる』第5話のネタバレと感想を紹介していきます!

スポンサーリンク

紙袋くんは恋してる【第5話のネタバレ】

お話は海と紙袋くんが連絡先を交換した続きです。

ある日、海は彼に『今度一緒に出かけませんか?』と連絡します。

まるでデートの提案に動揺する紙袋くん。

しかし、その後送られてきたのは、『あの、行先は僕が決めてもいいでしょうか?最高のプラン考えてみせます!』なんて内容で。

 

彼から、当日は日焼け止めや着替えの用意をするよう連絡を受けた海。

そんなアウトドアの内容に、楽しみだと目を輝かせました。

 

そんな時、ふと、海は彼が出かける時も紙袋のままなのか気になりました。

外だから、もう少しおしゃれな紙袋や目出し帽かもしれない。そう思って次第に眠りにつくのです。

 

お出かけの日になって、騒がしい待ち合わせ場所。

周りの視線を集めているのは、やけに怪しい見た目の男でした。

まるで、蜂蜜を集めるような、顔全部をガードしたサンバイザーをつけた人…そんな様子に、海はすぐに彼がいつもの紙袋くんだと気づきます。

 

海を見てそわそわする彼。顔は見えなくとも間違いなくいつもの紙袋くんでした。

「いつもより、自然な感じ…?」

海にとっても、それほど気にならない彼のその被り物。

そう思ったことを口にすれば、彼も嬉しそうな反応をしました。

 

彼と共に移動した畑のある場所。

彼が用意したプランは、野菜の収穫体験でした。

海にとっても楽しみな体験。

嬉しそうに頷いて彼の話を聞いています。

そんな海に、紙袋くんが用意した麦わら帽子。

「ぐわぁああぁぁ、サンバイザーで遮光できない輝き!!!」

紙袋くんもいつもの調子です。

 

それから収穫体験をして。

すっかり楽しんだ海でしたが、紙袋くんが雑用を全てこなしてしまい。

折角だから一緒にと思っても、我先にと彼は行動してしまいます。

 

1人で洗い物をする紙袋くんの様子を見て、声をかけて来た農家のおじさん。

彼女にもやらせてやったら良いじゃないかと声をかけました。

しかし、紙袋くんは「……ちょっとかっこつけたくて……」と照れた様子で返答するのです。

 

そんな場面に現れた海。

自分も手伝いたいと駆け寄ってきます。

「疲れても、重くても私は今日のこと楽しかったって思うよ」

そう告げながら、洗い物を手伝い、うっかり服まで濡らしてしまう海。

「早速、おそろい」なんて笑う姿に、紙袋くんもどこか明るくなりました。

それから帰りの電車は、2人で居眠りをして過ごし海が先に目覚まします。

隣の彼はまだ眠っているようです。

 

そうして、サンバイザーの影からちらりと見えた彼の顔….。

「日焼けしてる…」と、ぽつりと呟きました。

 

\(^o^)/お得な電子書籍情報\(^o^)/

2000種類以上のマンガを無料で読める『コミック.jp』を知っていますか?

  • 30日間無料おためしができる
  • 通常675ptのところ、1200円分ポイント付与
  • 購入した本は退会後も読める
  • 『鬼滅の刃』、『極主夫道』、『キングダム』や『ちはやふる』など映画化作品や話題の作品が揃っている!

1200円分のポイントをもらうにはこちらから

↓↓↓↓↓↓

1200円分のポイントをもらえるキャンペーンは2021年6月1日18時までなので、無料お試しが初めてだという方はぜひこの機会にお試ししてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

紙袋くんは恋してる【第5話の感想】

くすっと笑えるシーンが多い内容でした。

特に、サンバイザーで登場した紙袋くんに関しては、是非是非、作品にてその可愛さを楽しんでいただければと思います。

 

「青春じゃぁ」なんて、脇役の農家のおじさんも、忍者のように姿を消したりして、2人の空間を大事にしてくれるので、ついつい笑ってしまいました。

 

さて、お話は海と紙袋くんが距離を近づけていて、2人でデートしています。

紙袋くんがいきなりデートプランで畑を選んだり、すごく目立つ格好で登場したり。

絶対普通の女の子とは上手くいかないなぁと感じますよね。

けれど、海だからきっと上手く歯車が合うんだろうなぁと思えるお話です。

 

今回も中々素顔を見せてくれない紙袋くん。

でも、終盤にちらりとサンバイザーの影から見えるんですよね…もう少し近くに寄れば見えそうなのに!とドキドキさせられます。

海だけが味わっている状態ですよね、羨ましい!

でもやっぱりイケメンっぽくて、顔を見れる日が待ち切れないです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました