スポンサーリンク

わたしは愛される実験をはじめた。【最新話15話ネタバレ有あらすじ・感想】

ネタバレ&感想

こちらの記事では[恋するソワレ]『わたしは愛される実験をはじめた。』(渡部美朋)最新話の15話のネタバレを含むあらすじと感想を紹介します。

\好きな漫画が無料で読める!/

1,350円分のポイントもう貰った?

スポンサーリンク

わたしは愛される実験をはじめた。【15話あらすじ】

合コンにきているミホ。

他の参加者に押され気味だったが、ベニコ直伝の合コンテクを駆使して意中のひとに近づこうとするが……

スポンサーリンク

わたしは愛される実験をはじめた。【15話のネタバレと感想】

ショウコのテラサキへのさり気ないボディタッチにもめげず、ベニコの恋愛認知学を駆使して自己紹介をするミホ。

ちょっとマジメな自己紹介のあとに、有名人の話を振るとみんなから質問責めに。

イイ感じに盛り上がってきています!

トマトパスタを作ることにハマっていることもアピールして、自炊女子振りもさり気なくアピール。

 

と、ここで自己紹介中でもテラサキへのアピールを忘れないショウコ。

職場がすぐ近くらしく、とても盛り上がっています。

そもそもローカルな話題を振って、他のひとは入れない雰囲気です……。

合コンでこれはちょっと……。

 

ここでミホはみんなが参加できる話題を出します。

男性の皆さんの意見が欲しいということで、自分の友達の失恋話についてです。

原因はライン、毎日ラインしたい派の友達と、数日に1回がいい彼氏とで価値観がわかれてしまい、結局別れてしまったとのこと。

でも実はこれは本当の話ではありません。

ベニコ直伝の技のひとつで、ここにいない人間の話なら気軽にできるし、意見を言うだけだから誰でも参加できるというもの。

また、恋愛トークにさり気なく移行し、相手の価値観を知ることができるというメリットもあります。

ベニコ先生、さすがです!!

 

男性陣も意見を言い始めてくれました。

めっちゃラインする派、相手に合わせる派、いろいろいるようです。

口下手に見えたクリタですが、話題を振ってみれば楽しそうに会話に参加してくれます。

合コンにおいて、「会話のパス回し」って、とても大切なんですね~。

 

ここでミホは責めの体勢にでます!

まずはクリタに「好きな女性のタイプ」を聞きます。

戸惑うクリタでしたが、照れながらもタイプの女性を答えてくれました。

照れてるクリタがとっても可愛いです。

個人的にテラサキよりクリタに好感を持っちゃいました(笑)

 

ベニコ先生の教えによると、合コンでは目当てのひとだけでなく、その場にいる全員を口説くのが鉄則みたいですよ!

本命だけに話しかけるのはNGみたいです。

 

ここで本命のテラサキさんに話を振ります。

テラサキは照れることなく、惚れた人がタイプと言い切ります。

でも背の高い女の子と付き合った経験が多いようです。

確かに背の高いテラサキなら……頷けます。

あんまり小さいと並んだときの身長差がすごいですもんね。

 

ここでトイレに行くふりをしてベニコにSOSの電話をいれるミホ。

意中の彼のタイプが自分とは全然違うタイプだったことを伝えます。

ベニコは気にするなと一刀両断、外見ではなくそのタイプの内面のどんなところが好きか聞きなさいとアドバイスしてくれます。

例えば彼が背の低い子が好きだとしたら、それは小さくて守ってあげたくなるところが好きという意味が隠れているのかもしれません。

なるほど……。

 

お手洗いを出たところで、ショウコに出くわしたミホ。

あなたもテラサキさんが好きなんでしょ?といいますが、背が低いからアウトと言い切り颯爽と立ち去ります。

自分は背が高いからって、やな奴~!

 

ミホはここで切り札・席替えを使います。

ミホはさり気なくテラサキの隣をゲット、ショウコは一番遠い席にすることに成功します!

男性幹事と共闘できたからこそ、使えた技ですね。

さぁ、ここからミホの快進撃で一気に挽回する……はず!

ミホはテラサキとの距離を縮めることができるのか!?

ミホ、頑張って!

次回の展開が楽しみですね~。

 

\好きな漫画が無料で読める!/

1,350円分のポイントもう貰った?

コメント

タイトルとURLをコピーしました