スポンサーリンク

子供ができました【5話ネタバレ有あらすじ・感想】陽平は準備を始める…

ネタバレ&感想

こちらの記事ではJaedam Media『子供ができました』(作画:Kang ki 原作:Lee jung)5話のネタバレを含むあらすじと感想を紹介します。

 

『子供ができました』前回までのストーリーでは、一夜限りの相手だった陽平との間に、赤ちゃんができてしまった姫奈。

そのことを陽平に知られてしまい、なんとか誤魔化そうとするものの、彼には通じませんでした。

5話はその続きからで、悩んだ姫奈は1人で母親に会いにいくことにして…。

\好きな漫画が無料で読める!/

1,350円分のポイントもう貰った?

スポンサーリンク

子供ができました【5話あらすじ】

母親の元へ顔を出す姫奈。

しかし、自分がなぜ、ここに足が向いたのか分かっていませんでした。

元々、姫奈自身も母親の望まない妊娠でできた子供であり、今はすでに離婚している両親。

姫奈にとっては、昔から母親からは嫌われており、愛された記憶がなかったのです。

そんなことをぶつけてしまい、結局、赤ちゃんができたことも言えず、母親とも険悪なムードのままその場を離れることにした姫奈。

一方で、陽平はいつもよりも仕事に身が入らずにいました。

それから、集中できないでいることを部下の男に心配された陽平は、少し悩んだ後ん「結婚することにした」と彼に告げます。

そうして驚く彼を無視して、式場の準備から、今よりも住みやすいマンションの手配までを要求する陽平。

突然のことに呆れた部下の男ですが、相手の女性に心当たりがあるようで…。

スポンサーリンク

子供ができました【5話のネタバレと感想】

姫奈のシーンは結構重いですね。

自分は愛されないで育ったと思っている姫奈。

多分、赤ちゃんができたと知って、自然と母親の元を目指したのは、助けて欲しいとか相談に乗って欲しいって思いがあったからじゃないのかな?と思ったのですが、結局うまく話ができずに母親の元を飛び出してしまいます。

そんな母親ですが、こちらも愛情表現は苦手そうなタイプでした。

そのせいか、姫奈も愛情表現が苦手ですよね。

ずっと幼なじみの優人が好きだったものの、友人関係でいたいからと思いを伝えられずにいて、その後、優人に恋人ができて落ち込んじゃう姫奈。

きっと、そんなところは母親に似たんだろうなぁと真面目に考えていたのですが…。

これ、この後の陽平側の視点が面白すぎて、そんなのどうでも良くなります!!

 

前回に引き続き、姫奈に子供ができたと知って自分の子だと信じて疑わない陽平。

ポーカーフェイスに見えて、式場の手配や新居の準備まで、色々考えがぶっ飛んでいる様子がめちゃくちゃ可愛いです!

庭付きの新居を希望しているあたり、子供が成長した後のことも考えていますよね!!

もう、色々先走っている感じが、最高すぎます!

それから、今回名前が出てこない部下の男ですが、結構、陽平との距離は近そうなんですよね。

そうしてイケメン!!

ぶっ飛んでいる陽平の話を聞いて驚きながらも、「お前がそういうなら」なんて受け入れているし、多分、いつも陽平はこんな感じで、部下の男も振り回され慣れているんだろうなぁって感じです!

 

姫奈が真剣に悩む一方で、結婚して養う気満々の陽平。

今後どうなっちゃうのか、気になる展開です!

次回も楽しみです!!

\好きな漫画が無料で読める!/

1,350円分のポイントもう貰った?

コメント

タイトルとURLをコピーしました