スポンサーリンク

誓い合えない私たち【8話ネタバレ有あらすじ・感想】

ネタバレ&感想

こちらの記事ではめちゃコミック✕ナニイロ『誓い合えない私たち』(綾)8話のネタバレを含むあらすじと感想を紹介します。

\2021年6月1日18時まで限定!/

1,350円分のポイントもう貰った?

スポンサーリンク

誓い合えない私たち【8話あらすじ】

亮と話をしていた成田さんは、ふと今まで出会ってきた男性と亮を比べ、亮に対してある事を思うのであった。

一方で、亮からこの前の埋め合わせとしてご飯に誘われた美久ですが、二人で会話をしていく中で自分はどうしたいのか、徐々に自分の気持ちが明確になっていくのでした。

スポンサーリンク

誓い合えない私たち【8話のネタバレと感想】

キャリアウーマンである成田さんは、男性と対等に仕事をしながら、過去にも男性から浴びせられる言葉に沢山傷ついてきたんだなと思いました。

女性は就職しても、結婚をしたら辞めてしまう存在だと思っている人は、まだまだ多い様に思います。

たしかに結婚をして子育てをするとなると、中々独身の時のように働けない為、仕事を続けられない。

ましてや管理職など役職につきたければ、結婚を考えるのは難しいですよね。

仕事をとるか結婚をとるかその二択しか選択肢がないのが現状で、仕事が出来る女性は男性から向けられる目も厳しいものだと安易に想像できます。

少しづつ変わっていってはいますが、まだまだその風潮は根強く残っている様に思います。

 

そんな中、亮だけは対等に接してくれる事が嬉しい成田さんですが、亮の事を少しだけ意識していましたね。

しかし自分でそんな事はないと言い聞かせていましたが、嫌な予感がしてなりません。

どうか気のせいであってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました